安倍首相GW明け国会で言いたい放題 党内でも波紋(日刊スポーツ)

出典元:日刊スポーツ

安倍晋三首相は8日の衆院予算委員会で、憲法を改正して20年の施行を目指す意向を表明した真意を問われ、「自民党総裁として考えを公にした。政党間の議論を活性化するためだ」と述べた。しかし、「予算委員会では、内閣総理大臣としての答弁に限定している」として、具体的な説明は一切しなかった。

 首相は今月3日、一部メディアのインタビューと、憲法改正を目指す団体の会合に寄せたビデオメッセージで、改憲の意向を表明。民進党の長妻昭議員に「この場では言わず、報道やビデオで発言するやり方に違和感を感じる」と指摘されると、「読売新聞に書いてある。じっくり熟読してほしい」と、木で鼻をくくったような答弁。長妻氏は「自分の発言を新聞で読めというのは初めて聞いた」と憤り、浜田靖一予算委員長も首相に苦言を呈した。

 首相の主張には、自民党の船田元・憲法改正推進本部長代行が自身のメルマガで、「もう少し慎重であっていただきたかった」と苦言を表明するなど、党内でも波紋を広げている。

公式ページに書かれている
『お客様の声』とか『モニターさんの成功例』とかが
あまりにもウマくいきすぎっ!!!って印象

わたしが気になっているのはコレ・・・

実際の効果が気になるのは事実なんですけど

やっぱり、ネットの商品って
たまに詐欺商品ありそうだし・・・
騙されたくないでしょ。

高尾 瞬さんは実績ある人みたいだし
大丈夫なのかな。

どうしよう~
チャレンジしてみようかな。

コメントを残す