都政にベンチ温める人いらない!小池百合子知事訴え(日刊スポーツ)

出典元:日刊スポーツ

東京都の小池百合子知事は8日、地元の東京・池袋で行われた、自身が特別顧問を務める「都民ファーストの会」豊島区議団の会合に出席した。「私は(都議会に)イエスマンがほしいのではない。本気で覚悟を決めている仲間と新しい都政をつくりたい」と述べ、7月の都議選に向け、「都民―」への支持を訴えた。

【写真】ラジオ体操で体をストレッチする小池都知事

 豊島区(定数3)の「都民ー」の候補予定者は、昨年の都知事選で小池氏を支援し、自民党を除名された「7人のサムライ」の1人。小池氏は「都政の現場に行くと、ベンチウオーマーになっている人がいる。都政の場で、(自身の思いを)代弁してくれる本物の議員が欲しい。自信を持って公認した」とアピール。

コメントを残す