14歳藤井聡太四段、非公式戦で豊島八段に敗れる(日刊スポーツ)

出典元:日刊スポーツ

将棋の最年少プロ棋士、藤井聡太四段(14)が7日、愛知県岡崎市で行われた「第24回将棋まつり」の公開対局で豊島将之八段(27)に敗れた。非公式戦のため、プロデビュー16連勝の記録には関係ない。同じ愛知県出身の注目株同志。豊島八段は6年前の王将戦で初めてタイトル戦の挑戦者となり、2年前の棋聖戦にも挑戦している。昨年度は12連勝で「連勝賞」を授章した。タイトル獲得も期待される先輩棋士に屈した。

【写真】非公式戦で豊島八段に敗れた藤井聡太四段

ちょっと不安があるんだよね。

口コミで見る限りでは、
良い評判もあるし
さっそく試したいけど・・・どうなんだろうね?

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の口コミや評判って
何か安心感があって、
基本的に効果については肯定する声が多かったです。

あまり良い口コミばかりだと
胡散臭いけど・・・やってみようかな

コメントを残す