祇園祭支援クラウンドファンディング 1日で目標300万円に(関西テレビ)

出典元:関西テレビ

京都の祇園祭で、資金難を解消するためインターネット上で支援金を集める試みで、開始から1日で目標金額の300万円が集まりました。

京都三大祭りの一つ、祇園祭は、警備の人件費などが年々増加していて、毎年、約4000万円がかかっています。

資金難で存続の危機に陥ることを懸念した祇園祭山鉾連合会などは、8日、インターネット上で支援金を募るクラウドファンディングを導入すると発表しました。

出資をすると、金額に応じて扇子などお礼の品がもらえることもあってか、順調に支援が集まり、9日、開始から28時間余りで目標の300万円が集まりました。

コメントを残す