軽自動車には軽油? 「意外と多いトラブル」だった(J-CASTニュース)

出典元:J-CASTニュース

軽自動車の「軽」の意味を誤解し、給油の際に軽油を入れようとする――という話は、インターネット上では半ば冗談のように繰り返し語られている。ゴールデンウィーク期間の2017年5月4日、同様の体験談がツイッターに投稿されると、3万回以上リツイートされるなど、大きな驚きと話題を呼んだ。

 しかし、JAFによると、給油ミスによるトラブルは珍しいものではないという。

■スタッフが制止したものの…

  軽自動車でいらっしゃった若いお客様
  「軽油お願いします」
  「ガソリンエンジンなのでレギュラーガソリンですが…」
  「軽自動車です」
  「エンジンはガソリンですよ?」
  「だから軽油で」
  「軽油はガソリンではないんですが…」
  「軽なんです」
  「エンジンはガソリン…」
  「もういい他行く」

 注目を集めているのが、ガソリンスタンドのスタッフというユーザーによるこちらのツイートだ。軽自動車に軽油を入れようとした客を制止したものの、客はそれを振り切り、軽油を求めて他のガソリンスタンドへ去ったという内容で、この投稿は3万回以上リツイートされ、広く拡散された。

 このツイートには、驚きの反応に加えて

  「今日私が働くガソスタ(セルフ)に軽で来て軽油入れて車壊しかけた方がいらっしゃいました」
  「自分の弟はそれやって、工場へ車持っていきました」

コメントを残す