桂文枝、入院の桂ざこばにエール 「しっかりリハビリをして、一日も早く復帰してほしい」(サンケイスポーツ)

出典元:サンケイスポーツ

上方落語協会会長の桂文枝(73)が31日、大阪・上方落語協会で「繁昌亭火曜の朝席」の開催会見に出席した。

 「5時に起きて、行くところないというときは、ぜひ朝席に来て落語の楽しさを味わっていただきたい」

 現在、天満天神繁昌亭(大阪市北区)での朝席は土日を中心に開催されているが、若手落語家に活躍の場を与えるため、協会主催で定期的に毎週火曜日、同所で8月1日からスタートする。「朝から晩まで繁昌亭にいていただけたらいいなと思います。なんで火曜かということですが、とりあえず皆さんに朝席に『通う』っていただこうと…」とダジャレを踏まえて説明した。

コメントを残す