ブルゾンちえみが10位、にゃんこスター・アンゴラ村長は?「キスしたい女芸人」TOP10(週刊SPA!)

先日「キングオブコント2017」で準優勝した男女コンビ・にゃんこスター。ネタの面白さはもちろんだが、ネット上には「アンゴラ村長がカワイイ」とのコメントが続出。しかし、その後のインタビューで相方のスーパー3助と交際していることが発覚。ファンからは悲鳴の声があがっていた。

 さておき、最近は公私ともに女芸人の活躍がめざましい。今回のにゃんこスターの件をはじめ、ときにはプライベートの恋愛がニュースになることもある。彼女たちを見ていると、視聴者も思わずキスしたくなる!?

◆キスしたいと思う女芸人 TOP10

 そんなワケで、キスしたい女芸人にかんする意識調査を敢行。日刊SPA!取材班が32名の女芸人をピックアップし、全国の18歳以上の男性100人に対してアンケートを実施した。10位までのランキングをお届けする!

=======

Q.キスしたいと思う女芸人はだれ?(複数回答)

10位 ブルゾンちえみ 12人

10位 大久保佳代子 12人

10位 桜 稲垣早希 12人

7位 渡辺直美 15人

6位 いとうあさこ 17人

=======

 まずは、10位から。ブルゾンちえみ、大久保佳代子、桜 稲垣早希が同率でランクイン。独身40代の大久保佳代子にかんして、ライターの藤山六輝氏(32歳)が鼻息を荒くする。

「テレビのバラエティ番組で大久保さんのキス顔を見た瞬間から、頭に焼き付いて離れない。ぜひリアルでもお相手願いたい」

 ブルゾンちえみは、現在テレビで見ない日はないほどの活躍ぶり。個性的な見た目、特にメイクについて女性誌やネットメディアで話題になることも多々。それが影響したのかどうかは定かではないが、「濃厚なメイクと同様にキスも激しそうだから」(鳥取県・55歳)というコメントも。

 そして7位に渡辺直美、6位にはいとうあさこと続く。渡辺はいまやバラエティからドラマまでマルチに活躍。ファッション雑誌にも数多く登場するなど、オシャレの面でも注目を集めている。彼女のインスタグラムは海外でも支持され、“インスタ女王”として地位を築きあげている。

 イッテQでおなじみのいとうあさこ。ときにはパンツ一丁のセクシーな姿(!?)になるなど、男芸人に引けをとらない体当たりの姿勢が人気の模様。

 ここまでは、どこかぽっちゃり系が多いような気もするが……。果たしてトップ5はどうなる?

◆果たしてTOP5は…

=======

5位 友近 21人

4位 おかもとまり 25人

3位 鳥居みゆき 26人

2位 柳原可奈子 27人

1位 福田彩乃 41人 

=======

 5位は友近。コントでは変幻自在のキャラで魅せる。普段からクラブのママ役など、色っぽいお姉さんを演じることも多い。とはいえ、友近からは色気を推す声だけでなく、「知性を感じる」(東京都・66歳)との意見も目立った。

 4位は、週刊誌で水着グラビアを披露することもあったものまねタレントのおかもとまり。かつて広末涼子似のルックスにも関わらず、処女を公言。ピン芸人のもう中学生との交際も話題となったが、現在は作曲家の男性と結婚している。

 上位にかんしては、もともと美人と評価の高かった女芸人が名を連ねる。今回の結果は、大方の予想通りと言えるのかもしれない。そのなかで、ひときわ目立つのは2位に選ばれた柳原可奈子ではないだろうか。

 かつてはぽっちゃりキャラだった。しかし最近では、「痩せてキレイになった」との声も多い。明るい性格でお茶の間の好感度もお墨付きだが……。

 では、回答者の意見を見てみよう。その理由は、「柔らかそうな唇にそそられる」(栃木県・60歳)、「肉感的な唇がたまらない」(徳島県・57歳)など、“キスしたくなる唇”にあるようだ。なかには、「キス初心者っぽいから」(千葉県・66歳)とリードしたい男性の気持ちが垣間みられるコメントも。ただ、友近と同様に高年齢層に好まれている傾向が伺える。

 今回、1位に選ばれたのはものまねタレントの福田彩乃だった。10月3日に放送された「踊る!さんま御殿!!SP」では、ものまねレパートリーのひとつである綾瀬はるかと共演したことも話題となった。なんと100人中41人の票を獲得するという圧倒的な結果。実際のところ、シンプルに「美人だから」(静岡県・22歳)という理由で投票している人が多かった。

「あれだけものまねがうまいのだから演技ができて当然という感じもしますが、これまでドラマにも数多く出演している。ゆくゆくは女優が本業になるのでは?」(エンタメ系ライター・30代)

 ちなみに、先日話題となったにゃんこスターのアンゴラ村長は9票で惜しくもランク外。イモトアヤコ、尼神インターの渚と同率で11位という結果だった。やはり交際報道の影響が大きかったのだろうか?

【調査概要】

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニター(18歳以上の男性)に対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。

調査期間:2017年10月12日

有効回答者数:18歳以上 男性100名

【悩み】が本当に解決できるなら
やっぱり気になるし、やってみたいなあ。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こういう時は
体験ブログの口コミを参考にするのがベスト!ですよね

あまり悪い評判もないみたい
効果がでている人もいそうだから
やってみてもいいかもしれないな~

コメントを残す