フィンランドで初の「虫入りパン」が発売 新たな食品革命?(スポニチアネックス)

チョコレートなどを製造販売している北欧フィンランドの大手食品メーカー「ファッツェル社」が世界初の「虫入りパン」を発売。同社のパン部門の代表を務めるマルクス・ヘルストロム氏によれば、パン1個当たりの重さの3%を占めているのはペットの鳥や爬虫(はちゅう)類のエサにもなっている「ヨーロッパ・イエコオロギ」を乾燥させたもので、およそ70個が練り込まれている。

【どんなタイプでも解決できる】みたいに言ってるのが
ちょっと【インチキくさい】感じがするのよね

わたしが気になっているのはコレ・・・

よく公式サイトとかに出ているモニターさんって
成功したから、代表例として出演しているわけで・・・
全員が【必ず】成功するとは限らないよね。

かといって
実践者のリアルな口コミを読んでると
かなり高い効果を実感できるみたいだよね。

信じて、試してみようかな

コメントを残す