ザギトワ&メドベの金銀アシスト 新潟をフィギュア聖地に 直前まで合宿(スポニチアネックス)

平昌五輪フィギュアスケート女子で23日、OAR(個人参加のロシア選手)のアリーナ・ザギトワ(15)、エフゲニア・メドベージェワ(18)がそれぞれ金メダル、銀メダルに輝き、大会前に合宿を行った新潟市の関係者も歓喜に沸いた。

【写真で振り返る】ザギトワ 圧巻の金メダル! 銀メドベと美しい戦い

 2人は1月28日から同市内の新潟アサヒアレックスアイスアリーナで調整。今月11~12日に平昌で団体戦に出場した後も新潟に戻り、18日まで同アリーナで練習した。

 同市が合宿地に選ばれたのは、新潟空港から韓国への直行便があるほか、ウラジオストクなどロシアの3市と姉妹都市提携している結びつきの強さが理由。さらに、ザギトワは日本料理が好物で、メドベージェワは「美少女戦士セーラームーン」など日本のアニメが大好きと、2人の親日ぶりも影響したとみられる。

 今月5日に練習を見学し、後の金銀メダリストと3ショットに納まった篠田昭市長(69)は23日午後、報道陣に「ハイレベルな得点でのワンツー。新潟でのもてなしもあったとすればうれしい」と笑顔で話した。

 市内のホテルオークラ新潟で歓迎パーティーを行うなど“おもてなし”に尽力。「メドベージェワ選手は“新潟が素晴らしい環境をつくってくれた”と話してくれた。通訳やボランティアを含め、新潟はノウハウを持っていると確認できた」と胸を張った。

 練習で使用したアイスアリーナの関係者も「少しでも力になれたならうれしいです。これをきっかけにスケート場が盛り上がれば」と喜んだ。

 同アリーナは、雪上のスポーツが盛んな新潟で、氷上競技も発展させたいとの意向で市が14年2月に開場。篠田市長は「2人が日本で試合に出るときはぜひまた立ち寄ってもらいたい。ここで練習をすれば勝てるという伝説をつくりたい」と期待を膨らませた。

どこまで信じればいいかが難しいな・・・

やってもいないのに
レビューしてる人もいるだろうしね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

効果についてのレビューは、悪評はないみたい。

ほとんどが【怪しい】と考えてることが
前提の推測ばかり。

ただネットの商品って
詐欺が多いって聞くし
購入して、始めてみたいけど・・・

本当に悩むなー。

コメントを残す