暁斗の折れない心に地元驚嘆 骨折押し奮闘、周囲には「大丈夫」(スポニチアネックス)

平昌五輪ノルディックスキー複合団体の4位入賞から一夜明けた23日、メンバーの渡部暁斗(29)、善斗(26)兄弟の地元、長野県白馬村では、肋骨を骨折しながら個人ノーマルヒルで銀メダルを獲得した渡部暁に驚嘆の声が上がった。

 村役場には、この日「熱い冬をありがとう。平昌オリンピック ノルディック複合団体4位 渡部暁斗選手 渡部善斗選手」と書かれた垂れ幕が掲げられた。白馬北小で渡部暁と同級生だった村職員の山岸大輝さん(29)は「骨折していたとは。そんな中、銀メダル。改めて凄いと思った」と話した。

 骨折したのは今月2日、W杯白馬大会の公式練習の場。実は同日、母校の白馬北小の2年生が練習を見学。渡部暁はジャンプの着地に失敗し、転倒。現場にいた村役場の人には「大丈夫です」と話していた。同小の吉沢一夫教頭(54)はスポニチ本紙の取材に「痛さを表に出さず、凄い精神力」と話した。児童たちも負傷していながら銀メダルに輝いた先輩に感動していたという。

ちょっと不安があるんだよね。

口コミで見る限りでは、
良い評判もあるし
さっそく試したいけど・・・どうなんだろうね?

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の口コミや評判って
何か安心感があって、
基本的に効果については肯定する声が多かったです。

あまり良い口コミばかりだと
胡散臭いけど・・・やってみようかな

コメントを残す