マツコ タレントイメージ調査男性部門で初の1位(スポニチアネックス)

ビデオリサーチは26日、今年2月度の「テレビタレントイメージ調査」の結果を発表。男性部門でタレントのマツコ・デラックス(45)が初の首位に輝いた。女性部門の1位は女優の綾瀬はるか(33)だった。

 調査は年2回で2月と8月に実施。前回の調査で3位だったマツコは前回1位の明石家さんま(62)を抑えて初の栄冠。多数のレギュラー番組は高視聴率を連発し、CMでも引っ張りだこ。特に、20~40代の女性の人気が高かった。2位は俳優の阿部寛(53)、3位は前回3位の明石家さんまが入った。

 そのほか、お笑いコンビ「サンドウィッチマン」が8位から4位に上昇。タレントの出川哲郎(54)が17位から8位にジャンプアップ。最も急上昇したのはTBSドラマ「陸王」主演、日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を獲得するなど、期間中、目覚ましい活躍を見せた俳優の役所広司(62)が50位圏外から35位に入った。

 女性部門は綾瀬がトップ返り咲き。2位は、前回トップだった女優の新垣結衣(29)だった。3位は女優の天海祐希(50)と上位はおなじみの顔ぶれ。トップ10では、5位のタレントのイモトアヤコ(32)、10位に女優の石田ゆり子(48)がランクインした。女性で最も急上昇したのは、昨年9月に今年9月での引退を発表した歌手の安室奈美恵(40)で、31位から7位となった。

◆男性タレント部門人気度上位

1位 マツコ・デラックス 人気度55・0%

2位 阿部寛 同54・7

3位 明石家さんま 同52・9

4位 サンドウィッチマン 同51・9

5位 内村光良 同49・4

6位 阿部サダヲ 同48・5

7位 大泉洋 同46・0

8位 出川哲朗 同45・7

9位 モリ 同45・5

9位 博多華丸・大吉 同45・5

◆女性タレント部門人気度上位

1位 綾瀬はるか 人気度54・9%

2位 新垣結衣 同54・3

3位 天海祐希 同48・5

4位 浅田真央 同47・6

5位 イモトアヤコ 同47・4

6位 石原さとみ 同46・9

7位 安室奈美恵 同46・0

8位 深田恭子 同42・7

9位 渡辺直美 同41・1

ちょっと不安があるんだよね。

口コミで見る限りでは、
良い評判もあるし
さっそく試したいけど・・・どうなんだろうね?

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の口コミや評判って
何か安心感があって、
基本的に効果については肯定する声が多かったです。

あまり良い口コミばかりだと
胡散臭いけど・・・やってみようかな

コメントを残す