米アイオワ州で犬が発砲 飼い主が脚を負傷(スポニチアネックス)

米アイオワ州デモインの北120キロにあるフォートドッジで犬が誤って飼い主に発砲するという“事件”が起こった。

 被害に遭ったのはリチャード・レムさん(51)で、発砲したのはピットブルとラブラドールの混種のバリュー。レムさんはバリューと玄関前のポーチでじゃれあっていたが、膝に乗っていた愛犬をいったん下に降ろしたところ、バリューがジャンプ。再び膝の上に戻ってきたのだが、このときレムさんがベストの下に装着していたガンベルトに接触。1回目で安全装置を外し、2回目で引き金を足で押してしまった。

 銃声とともにレムさんは脚を負傷。幸い軽傷だったが病院に搬送されて治療を受けた。

ちょっと不安があるんだよね。

口コミで見る限りでは、
良い評判もあるし
さっそく試したいけど・・・どうなんだろうね?

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の口コミや評判って
何か安心感があって、
基本的に効果については肯定する声が多かったです。

あまり良い口コミばかりだと
胡散臭いけど・・・やってみようかな

コメントを残す